「手帳の会」に参加してます

投稿日:

先日、手帳についてお話しました。

実はその手帳などを活用して
1年前から実施している事が、もう1つあります。

名付けて『手帳の会』です。

これは、特定の少数人(MAX6人程度)がお互いが下記を行うという取り組みです。

16395904_757043417779929_1808271611_n

①1年の最初に今年こんな自分になるという目標や夢を決めて発言する。
②毎月、①で決めた内容を実施、達成するために
⚪今月実施した事とその結果
⚪来月実施する事
を発言する。

例えば…

去年1月に私は
『水泳インストラクターになる』
と目標を立てました。

そして、毎月、実施する内容を皆の前で発言しました。
最寄りのプールへ飛び込みで自分を売り込みに行ったり、
知人でスポーツ事業を経営している人とコンタクトを取ったり。

そうすると、皆の前で発言して、かつ翌月皆の前で発言しないと
いけないというプレッシャーがかかり、必然的に『有言実行』で
結果はどうであれ行動するようになります。
しかも、その目標を叶えるために皆さんが、アイデアをくれたり、
手伝ってくれたりするので、一人でよりも効率的に取り組むことが
出来て達成しやすくなるんです。

水泳のインストラクターに関しては3月位までは箸にも棒にもかからず、
無理だと思っていたのですが、毎日くじけずに行動していたら、
なんと8月から定期的にインストラクターの依頼がきたのです。

そして、最初は月に1回だったのが、
今では水泳インストラクター以外のコーチ含めて3回コーチさせて頂いてます。

手帳を書くことは、スケジュール管理をする上で当たり前に大切なことですが、
そこに『目標や夢を書き、仲間と共有しあう』という事をすると有言実行するのに
とてもオススメです。

Follow me!