今年最初の店外出店しました。

投稿日:

19日(日)に今年最初の店外出店しました。

よく、出店したという話をすると
「保坂さん、そんなこと出来るの!?やってほしい!!」
と言われます。

実は、知人や友人、その他口コミで依頼を頂き細々とさせて頂いています。

例えば、ごく一部ですすが、これまでにこんなイベントに出店しました。

①富山カレーフェスタ
②富山県民ボランティアNPO大会
③富山まつり
④富山夏フェス・ホットフィールド
⑤金沢カレー選手権
⑥町内会・子ども会イベント(神輿祭りなど)
⑦パチンコ屋(富山、石川各地)
⑧会社の食堂

どのジャンルもお話自体は沢山ありますが、
お店を休まずに対応するためには、スタッフの協力が不可欠で、
全て請け負えないのが現状です。

当店は創業して3年目に突入しましたが、
最初の1年目は余裕を持って過剰にスタッフもおり、
早く色んな人に知ってもらいたいという気持ちから、
出来るだけ対応を断りませんでした。

ただ、スタッフに余裕を過剰な人件費が伴い、
年間売上げの割には利益が全く残らず、経営的に厳しい状態となりました。

そして2年目となる去年は、出店をせず、店に極力いて、
どれだけのスタッフが何時間いれば、
効率的にストレス無く運営できるかを考えることにしました。

おかげ様で、最近確定申告の数字を計算したら、
出店をしなくなったことや中休みを設けた事により、
全体の売上げは減ったものの利益は上がりました。

つまり、生産性も上がり、休みも増えたのでストレスも減りました。

そして、今年の目標はその「生産性や低ストレス状態を維持しながら、
出店をできる状態を作る」として、極力依頼は対応したいと考えています。

前回は2月は積雪の可能性も高く、寒いので、依頼は断っていたのですが、
今年は思い切って、請け負いました。

しかも、黒部という富山市より寒く遠いと思われる場所でした。

出店には、数多くの設備が必要です。

これまでは、下記設備を持っていました。

①長机
②冷蔵庫
③保温ジャー
④包丁、まな板、レードル、鍋など
⑤IHヒータ
⑥鋳物ガスコンロ

そして、今回は目標を達成するために思い切って下記を購入しました。

①イベント用テント
②ゴールドカレー富山豊田店用のれん
③おもり

実は①と③は、今回のお話を頂いた坪内さんからのアドバイスで、
出店をするなら、天候が悪くても対応できるようにテントとおもりは必ずあった方が良いよ、
と助言を受けていました。
そして、素直にそのことを受け入れて、結構費用はかかりましたが、購入しました。

結果として、出店当日の黒部は雨や雪、風という悪天候となり、
テントがないと話にならない状態でした。またおもりがあったおかげで
強風がきてもテントが飛ばずに済みました。

その道に詳しい方の意見には耳を傾ける。
そして、良い仕事や新しい取り組みをするためには、
ある程度の労力と投資、道具が必要。

そんなことを痛感しながら今年最初の出店の仕事をしておりました。

毎回、学びがありますね。

今年は色んなところで出店したいですね!

Follow me!