継続しているからこそ次がしっかりと出来ますね。

今年1月から富山市倫理法人会という経営者を育てる団体に入会しました。

私の所属する単会は毎週木曜日の早朝6:00から、
とやま自遊館にてモーニングセミナーという、
ゲストや会員が自分の経験から倫理に関係する出来事を交えて、
話をして出席者で学びあっています。

そして私は入会して運営委員という役員をさせて頂き、
更に1時間早い早朝5時に会場入りして、
参加者やゲストが気持ちよく学んで頂ける様に設営から挨拶の仕方、
声だしなどの準備をしています。

最初は早朝4時半に起きて5時に集合すると言うこれまでにない
非日常的な生活リズムがとても辛かったですが、
1ヶ月過ぎたあたりから段々体に馴染んできました。

しかし・・・

先週の木曜日、前夜に妻の体調が悪かったので、
付き添いたかったのでその日の朝は欠席しました。
そして、いつも4時起きのところを8時に起きました。

そして今週も木曜日の朝を迎えたのですが・・・

入会した1週目と同じくらい朝起きるのが辛い、
そして怠けようとする自分が現れました。
そこは、何とか気合で起きて定時に集合することができました。

この経験で思ったのが、継続は着実に自分を
少しずつかもしれないが成長させていているが、
ちゃんど習得していない状態で一度でもしなくなると、
一歩だけ後退ではなく、3歩も4歩も場合によっては
振り出しに戻りかねないことになるということ。

他にもブログを書いたり、習慣化させていることが多々ありますが、
継続しているからこそ次がしっかりと出来る。

何かの事情で継続をやめてしまうと次に実行するときに、
何かしらのマイナスが生まれてしまうのではないか、と強く感じました。

私は大学まで水泳をしていたのですが、
毎日練習しているところをケガなどで、
お休みしたときや長距離練習をしているときに
途中で止まったときに再度動き出すのに、
すごく体力を必要とすることに似ていますね。

Follow me!