タイミングを上手に待てる様に生きたいですね。

投稿日:

タイミングを上手に待てる様に生きたいと大学時代から考えています。

チャンスは
「①偶然的に起こる場合」と「②必然的に起こす場合」
の大きく二種類があると考えます。

①は誰でも起こりえることで、全く意図しないときに、
予想もしない自分にとって恵まれる展開があらわれるといった感じでしょうか。

②は①と違い、自分の考えるチャンスを前もって複数考えておき、
それが起こりやすい状況(例えば日々の行動パターンや時間、接する人など)
を意図的に作り出し、そのチャンスが来たら、
なるべく正確に最大限の力を発揮できるようにしておくといった感じでしょうか。

どちらにも言えるのは「行動しないとチャンスはやってこない」ということです。

また沢山行動をして①の偶然のチャンスを何回も経験しても、
その都度、成果を出したり、逃したりして、自分独自のチャンスパターンを見つけないと
②は出来ません。

「タイミングを上手に持てる様に生きたい」と前述しましたが、
生まれたときから、失敗を恐れて、チャレンジをせず、
痛い思いをしていないひとは、
どんなタイミングでどの様なチャンスがくるか分からないので、
そんな生き方はできないと私は思います。

現在32歳、まだまだ経験が浅く、
いわゆる「予見性」や「先見性」が未成熟です。

人生は短いです。そのうちチャンスがやってくるだろうではなく、
「直感的にまずやってみる」がタイミングを上手に待つために、
必要なのだと思います。

Follow me!