介護分野の事業に関わることになりました。

投稿日:

株式会社タムラプランニング&オペレーティングが調査結果では
「介護施設等の需要量を要介護 2 以上と仮定すると、2020 年には、
全国の需要数 373.4 万人に対して、
その時点の介護施設等の供給数は 192.5 万人分に留まり、
2020 年には 180.9 万人分の受け皿が不足すると予測される。」
とのこと。

【2020 年の全国の介護施設等の不足数は180.9 万人分と推計】

そんな中、介護分野でも外国人を技能実習生として、
日本で受け入れてもよいという政策が決まり、
現在細かいガイドライン発表待ちであり、注目されています。

私は過去に前職で約3年程海外事業に関わっていたことがあったり、
今回の受け入れに必要な様々な人脈を構築できる、
そして私自身介護について学んでいきたいという強い思いがあったため、
この受け入れに関わり発生する事業に関わることになりました。

どんなことをするのかは現在詰めている最中ですが、
大分前から活動しており、もうすぐ発表されるガイドラインを予測して、
すぐに動ける様に体制構築中です。

どんなことをするのかは、大枠が固まり次第当ブログでもお伝えしたいと思います。

ということもあり、最近オムツの取り替え方や車椅子移乗など、
介護初任者研修程度の知識と技術を身に付けるべく勉強中であります。

Follow me!