先祖から命を繋ぎ、今の自分があるのです。

今日の中休みは久しぶりに祖母に会いにいきました。
家に入って真っ先に祖母から「赤ちゃんどうや?」でした。

祖母は70歳を超えており

「孫の顔を見るまではあの世へ行けない、
先に逝ってしまった祖父の分も孫をしっかり抱きたい」

という話をよくします。

先祖から命を繋ぎ今の自分がある、
そして子供を生み、更に元気な孫が生まれたのをしっかり見届けて、
あの世へ旅立つ。

これは今も昔も未来も変わらない家族の幸せのあり方だと思います。

だからこそ、これから生まれてくるわが子に、
生まれて来てくれたことに感謝して、
私たちや先祖の想いを繋いでいってほしい、そんな気持ちです。

無事に生まれてきたら、真っ先に母と祖母に連絡します!
そして妻と赤ちゃんに感謝します。

Follow me!