小松に滞在してきました。

4月24日(月)出産休暇を頂き、
そのまま妻が産後入院する病院で一泊したので小松に滞在していました。

滞在期間中に当店常連さんでもある妻と同じく
小松出身の岩井君に会いました。

小松に来たときに是非会いましょうと言われていたのですが、
なかなかタイミングが合わず、今回はまさにナイスタイミング。

実は岩井君は5月に加賀市の山奥にある子民家を改装して、
多目的スペースを開業予定。
まだ改装途中ではありましたが、
「ぜひ来て欲しい!」
と快くその多目的スペースで招き入れてくれました。

今日も手をパーにする彼のきめポーズが早速見られました。
彼曰く、このポーズには色々と意味があるそうで、
海外を旅したときに習得したそう・・・。

著名なひとでチョキではなくパーを決めポーズにされている人が、
そこそこいるとか、いないとか・・・。

詳しくはご本人に聞いてみましょう!笑
早速中を彼の思いを聞きながら案内して頂きました。

このスペースの名称は「JINEN」。
今のところ3つの使用用途を考えておられるそうです。
(今後増えるそうですが・・・)
①カフェスペース
②宿泊スペース
③瞑想スペース

「五感のための瞑想」をコンセプトに瞑想の指導者でもあります。
瞑想を促すには極力余計なものを省いた状態にして自然に身をおくことが大切。
今回彼が開業するこの古民家は山奥にあり、周りは正に大自然。
古民家近くのその人それぞれにあった自然の場所を岩井君が選びそこで瞑想をして頂くという、なんとも素晴らしいこだわり様。
宿泊も瞑想を取り入れたプランがあるそうで夜寝て、朝起きて、一日過ごしての中に瞑想を所々に取り入れて、断食をしてもらうそう。
日ごろ多忙な環境下で本来の人間が持ち合わせている五感を研ぎ澄ますことができる場所になること間違いなしでしょう。


かれこれ一時間色々とお話をしたあと、
岩井君のおすすめの近所の銭湯へ。
実は彼の古民家多目的スペースZINENの徒歩2分圏内には、
昔ながらの共同浴場があるんです。


番台さんはおらず、募金箱の様なものがあり完全無人会計でした。
温泉がわいており、とてもすっきりとした泉質でした。

しかも23時と結構遅くまで空いているそうです。
銭湯好きの私にとっては宿舎のすぐそばに、
温泉の銭湯があるなんて天国♪って感じでした。

これから具体的なサービス内容が作られて、
ホームページも作成されるそうなので、
また後日発信させて頂きたいと思いますね!

Follow me!