娘のオムツを始めて取替えました

娘のオムツを始めて取替えました。

正しくは、妻が対応しているのを少し手伝いました。

赤ちゃんは寝ること、泣くこと、母乳を飲むこと、
排便や尿をすることが大事な仕事とよく聞きます。

そして父母はその様子をみてあやしたり、
オムツを変えたり、母乳をあげたりしていく訳です。

このオムツを取り替えるということも
子供が元気に育つためには父母がするべきことであり、
慣れないなかでも、妻に色々と指摘を受けながら対応しておりました。

最近、介護に携わることがあり、お年寄りのオムツの取替えをしていますが、
大変さが全然違います。

赤ちゃんの場合は、回数が多い、泣いたり動いたりする、
排尿や便はそこまで汚くなく匂わない。

お年よりの場合は、回数はその人毎に異なるが何回か対応できるオムツが存在する
(2回、4回、8回分タイプなど)、
体が重く症状がバラバラなので取替えが大変、赤ちゃんと比較したら排尿や便が匂う。

介護である程度、オムツ交換が出来る様になってきたので、
赤ちゃんの交換も同じ様にできるのではないかと安易に思っていたのですが、
全然違っていました。

何回か対応して、素早く交換できるようになりたいです。

Follow me!