適度に「お昼寝」してみませんか?

投稿日:

前回投稿で「朝起き」について書きました。

同時に今年、毎日していることがあります。

それは、「お昼寝」です。

「朝活」という言葉の次に、
「昼寝」というほどにビジネスワーカーの間でも人気になっているそうです。

短い昼寝をとることで
◎仕事の効率アップ
◎脳も体も元気になる。
◎太りにくい
◎夜まで体力と集中力を保てる。
◎記憶力が高まる。
◎ストレス解消できる。

など、個人的な意見ですが効果があります。

スペインでは、「シエスタ」という言葉があり、
一般的に14~15時に国民全員が昼寝をする習慣があり、
仕事がその間停止されるとのことです。

他にもベトナムや香港、
インド、ギリシャ、イタリアでも文化としてあるそうです。

特に私のワークスタイルの場合、
10~15時、18時~23時が営業で15~18時までは中休み。

スタッフに任せている場合もあるので働いている時間は7時間なのですが、
10~23時まで集中力は保持しないとなりません。

また、朝に交流を深めたり、勉強をしたりとプライベートをおいているので、
昼寝をしないと、体力的にも厳しいのです。

一般的には、昼寝時間は20~30分が良いそうです。

これは、あくまで私のワークスタイルの場合ではありますが、
昼寝をすると大分調子がよいです。

良かったら皆さんも、適度にお昼寝をしてみてはいかがでしょうか。

Follow me!