基本政策

1.安心して家庭が築ける街  

子育て環境の充実


●子育てに必要な養育費の改善
●小さな子どもを持つお母さんが気兼ねなく働ける体制
●悩みや不安相談、共有できる場を設ける      ・・・等
若い世代が『富山で子育てしたい!』と思える環境を整えます。

2.市民の誰もが活躍できる街  

福祉体制の整備


福祉施設や自立支援体制の整備や強化を図り、障害を持った方や高齢者でも弊害なく生活できるまちづくりを推進します。
また、福祉・介護現場に勤務する方々の待遇改善や、充実感をもって働ける環境づくりにも着手し、誰もが分け隔てなくイキイキと過ごせる社会を目指します。

3.人の輪と活気が生まれる街  

コミュニティースペースづくり


●シェアスペース
●パブリックビューイングなどの合同スポーツ観戦場
●朝活・マーケティングCafe等
若者から大人、家族連れまで、さまざまな年代の人々が気軽に集まれる場所を各町に設け、空家や空き地を解消すると共に中心街以外の場所にも賑わいを起こします。
今あるコミュニティを更に育むことは勿論、そこに集まった人々から新しい絆が生まれ、地域全体に大きな活気を広める基盤づくりに努めます。